MEMO

めも

2022年6月

少し前にふせったーに投稿した「3ヵ月以内の日付で日程が確定できない卓の誘いは断ります」って書いた件について
別にtwitterで堂々書くことではないけど、どっかには書いておいたほうがいいかな、どっかに書くならここが一番適切かな~と思ったのでここに書いておきます


なんというか、4カ月以上先まで卓の予定がたくさん入っていて時間を確保できないような卓人と私とだと、卓に向ける熱量みたいなのが結構違う可能性があるな……?と思ったのが本当のところ

もちろん一概にそうだと言うつもりもないけど…… でもサクっと直近の日付確保して遊ぶ卓ってやっぱ「遊びたい!」ていう熱量のあるうちに当日に突入できるから楽しいんですよね
こういう遊びって、「誰と」遊ぶかがかなり重要だろうな~と思うので……
特に今のCoCシナリオって一度遊んだら二度目以降はなかなか……という毛色のものが多くて、その貴重な体験をもしかしたら合わないかもしれない人と遊ぶのって、まあまあなリスクだし

それと単純にあまり先の未来の予定を決めてしまいたくないな……というのも大きかった 用意しなきゃいけないこともまあまああるし 別に立ち絵は義務ではありませんが……
正直、ぜろか6期の発表があったとき、期間中にすでに卓の予定がいくつか入っていたのを「やっちまったな……」て思ってしまって……(もちろん今さらなかったことにするつもりもないけど)
今後は折角入れた予定にそんなふうに感じたくないし、直近でだけ入れることにしたいな~と思った次第です畳む
明日金ローくんで放送されるトイストーリー4、結局まだ見ていないんだけど、見るの怖いな……良い評判を聞かなさ過ぎて
ちゃんと自分で見て自分で感じたいので見ようとは思うけども

トイストーリー4についての批判でよく見かけるものに「ボー・ピープが従来のような女性らしい女性から、ポリコレに配慮したと思われる"強い女"にキャラ改変されてる」というのがあるけど、このへん難しい問題だよなと思う。
別にポリコレが悪いとは言わないけど、よくある「〇〇はこうあるべきというテンプレ的キャラ付け」を分かりやすく避けようとすると、結局だいたいのキャラは別のテンプレにはまっていっちゃうような感じがするんですよね……
かといってその「別のテンプレ」を避けようとすると「今どきこのタイプのキャラは時流をつかめてない」みたいに言われるし
私は正直フィクションに過剰な・不必要なポリコレを持ち込まないでほしい派なので今のフィクションの業界にやるせなさを感じる瞬間メチャ=アル
#思想
Youtubeのナショジオの「もしものときの生存マニュアル 」、めっちゃ面白いな
運転する車が横転し始めたときや川に流されてしまったときみたいなもしかしたら使えるかもしれんシチュエーションから、ゾウアザラシに襲われたときや隕石が落ちて来たときみたいな「それは……」みたいなシチュエーションもある
私自信を無くすとすぐ「私は○◯には向いてない」って思考になっちゃうんだけど本当に直した方がいいと思うなこのクセ 向いてる向いてないの基準がぼんやりしすぎてるし向いてないことはやっちゃいけないんですか?って話にもなるので
#メモ
モンハンライズやってると、モンハンワールド・アイスボーンやりたくなってくるな……
ライズも面白いんだけど、ワールド・アイスボーンが好きすぎた……
あの生態系についての世界観とか、アンイシュワルダとかいう怖すぎる神性のモンスターとか、すべてが好きだった…………
メダカが抱卵してるの見つけてから毎日くらい少しずつたまご見つけてる
こんな小分けで見つけてて大丈夫か?
そろそろ私の願い叶うころやと思う(ドラゴンボール)
パーキングエリア巡りしてぇ!(発作)
そんなことしてる場合じゃねえ!(理性)
メダカのたまご6つ拾った🥳
無事に孵るといいなと思うけど、飼育場所どうしような……
課題は細分化すべき #メモ
作業詰まってるんだけど、どうも自分の絵あんまり好きじゃない期に入ってしまったようでオエーン


俺たちの名越先生。ママがしげちゃんを〇〇〇〇した後の表情を「セックスが終わったときのような顔」「死者の顔」「整いすぎている」って表現するの、最高に好き。そういう感性が私が名越先生を爆推しする所以なのよ。そうか、セックスが終わったときの顔は整いすぎていて死者のようなんだな……
えっ、アニポケのセレナ、「「「物語の途中で決意の断髪をする女子」」」やん……………………好き
交流をしなかったという選択をとるのも交流のうちだよな #メモ
キャラの命名の話、私の場合は「異能者なら非実在感をちょっと混ぜる、そうでなければ実在感を重視する」って傾向にあるっぽいな。

異能者:
守 春比古
一色 カヤ
鬼屋敷 十六

そうでない:
羽田野 霞(蝶門はカミハタノの民は苗字指定だったから例外か?)
大山 ゆめ
尾上 早苗
鴨目 射矢

異能じゃないキャラの方が圧倒的に「「いそう」」
なお日本語名に限るだけど……海外名はどの名前がどれくらいレアなのかわからないので……

一応異能でもそうでなくても基本的には実在する苗字をつけるようにはしてるけど、珍しさは考えてるかな
私のTwitterを前から見てる人からすると何回目じゃ?って話だけど
作業BGMにラ・ラ・ランド流してるけどこの映画ほんとに好きだな……
(以下ネタバレ)

精神が死にそうなときとか精神が死んだときによく観るんですけど本当に荒療治なのでよいこはまねしないでね

なんていうか、人生なんだよな……
大きなものを得ようとするなら、代わりに何か別の大きな傷を得なければいけないときがあるんよ……
叶えたい夢を追うことはともすれば狂気
でも二人で夢を追った時間やその時間で育んだ愛は本物で、オーディションの後のミアが「ずっと愛してる」と言ったとおり、たとえその後の二人が別れて違う道を歩むことになったとしても愛は消えないのだ

でも
だとしても
二人一緒の未来なんてなかったんだよ……

二人一緒の未来を犠牲にしても掴みたかった夢があり、その夢が今手の中にある
だったら夢を掴んだからこそある「今」を謳歌すべきだ
そうだとしても二人一緒の未来を夢見ずにはいられないんだ……
すごく愚かなことだけどその愚かさがいとおしいよ……

いやこの映画が賛否両論でぱっくり割れてるのも本当に分かるんですよ
ハッピーミュージカルを期待して行った人はガッカリするよね 私も初めて劇場で観たときはあまりの衝撃で母親と一緒に放心状態になっていた
でも私はこの終わりだから良かったしこの映画が好きだ

一生ラ・ラ・ランドの話してると思う

しかしミアが単独舞台を決行するまでの二人の浮かれたアホなカップルっぷりほんとにバカで好きだな畳む
1 2 3 57 58 59
RSS