MEMO

めも

アマプラで岸辺露伴ドラマ1期から改めて見てるけどやっぱ泉ちゃんの衣装が良すぎなんだよなぁ~
毎話かわいくてニkkkkkkッコリしてしまう
そしてあの甘々な衣装を着こなせる飯豊ちゃん……
作業中にアニメポケモンをBGM代わりに垂れ流してるんだけど、サンムーン編のダッシュ!デンヂムシの回があまりにも可愛すぎた 車になって走るデンヂムシかわいすぎません!??!?!?!?!??!?!?ミニカー欲しいよぉ
ロケット団がどう見ても爆走兄弟レッツ&ゴーだし、サトシカキマーマネが終盤で作画いきなり時代感じる絵柄になって笑う
天気の子、アマプラにきてたから見ているけどやっぱりめっちゃ好きだな
フォロワーが「セカイが恋に負ける話」って言ってたのが言い得て妙

でもこの映画、愛にできることはまだあるかい が使われているけど、個人的には穂高のあのときの感情を愛だとは言いたくないんだよな……
穂高は確かにひなさんを愛してたのかもしれないけど、でも彼が物語後半でしたことは、個人的には愛ではなく自分勝手だと思うので……
私はその「自分勝手」が好きなんだよ……

最後穂高がひなさんの手を取って雲の上から落ちていくシーン、心中みたいで好きだ…………
おまえらの行いは確実に世界の多くの人から指をさされて非難されることだよ…………
それでもひなさんをとりたかった穂高が好きだな

あ~~~~~~~~~~~エゴ
英国王のスピーチ、アマゾンビデオのトップページに出てくるたびに何度も観ちゃう
最高のバディ映画なんだよな(広義の)
画面の彩度とか音楽が淡々としてる感じとか、バーティが怒ったり悪態つくときだけやたら流暢にしゃべるとことか好きだ……
あとめずらしく突飛じゃない役やってるヘレナボナムカーター
ブリティッシュベイクオフ永遠に観れる
メイアビ べラフの声優斎賀みつきさん……!?って思ってたけど原作でもべラフの性別は言及されてないのか、なるほどね

個人的な好みは男だが……いや……女でもそれはそれで……どっちのべラフも好きや…………
東京ミュウミュウにゅ~を観ている
むかし原作が好きで読んでいたけど今観るとさすがにちょっとむず痒いな
でもいちごちゃんはかわいい
アマプラ特典にきてたからNWHを作業用BGMとして流しているんだけど、やっぱこの映画最高なんだよな……MCUのスパイダーマンとしても、3度目の映画スパイダーマンシリーズとしても、満足度がすごくて……まあ情緒は死ぬんですけど……
オタクの好きな要素しかない………………
全部好きなんだけど、個人的には第一シリーズ第一作目の敵役だったグリーンゴブリンがラスボスみたいな立ち位置にいるのがほんとに最高でよ…………
あとドックオク

全部好きなんだけどこのMCUのスパイダーマンがどう収束するのか読めなすぎて怖い。前までのスパイダーマンとは状況が違いすぎてて
怖いよ~~~~~~~~~~~
メイアビこれ作品全体を通じて価値とは何かみたいな話になるのかな……と黄金郷の最新の方だけ見て思った
白笛の材料が「ユアワース(あなたの価値)」だし、成れ果て村の通貨もそうだし
何か価値を得るならばそれに相応しい代償を支払わなければならない、というのはここまでグロテスクなほどに徹底している前提でもあるし
メイアビふかたま視聴中の私「ボ卿はSANがある上でこうなのか、SAN0なのか……」
ボ卿「精神性が人間ではないと判断されましてね」
私「SAN0だ!(嬉)」


俺たちの名越先生。ママがしげちゃんを〇〇〇〇した後の表情を「セックスが終わったときのような顔」「死者の顔」「整いすぎている」って表現するの、最高に好き。そういう感性が私が名越先生を爆推しする所以なのよ。そうか、セックスが終わったときの顔は整いすぎていて死者のようなんだな……
私のTwitterを前から見てる人からすると何回目じゃ?って話だけど
作業BGMにラ・ラ・ランド流してるけどこの映画ほんとに好きだな……
(以下ネタバレ)

精神が死にそうなときとか精神が死んだときによく観るんですけど本当に荒療治なのでよいこはまねしないでね

なんていうか、人生なんだよな……
大きなものを得ようとするなら、代わりに何か別の大きな傷を得なければいけないときがあるんよ……
叶えたい夢を追うことはともすれば狂気
でも二人で夢を追った時間やその時間で育んだ愛は本物で、オーディションの後のミアが「ずっと愛してる」と言ったとおり、たとえその後の二人が別れて違う道を歩むことになったとしても愛は消えないのだ

でも
だとしても
二人一緒の未来なんてなかったんだよ……

二人一緒の未来を犠牲にしても掴みたかった夢があり、その夢が今手の中にある
だったら夢を掴んだからこそある「今」を謳歌すべきだ
そうだとしても二人一緒の未来を夢見ずにはいられないんだ……
すごく愚かなことだけどその愚かさがいとおしいよ……

いやこの映画が賛否両論でぱっくり割れてるのも本当に分かるんですよ
ハッピーミュージカルを期待して行った人はガッカリするよね 私も初めて劇場で観たときはあまりの衝撃で母親と一緒に放心状態になっていた
でも私はこの終わりだから良かったしこの映画が好きだ

一生ラ・ラ・ランドの話してると思う

しかしミアが単独舞台を決行するまでの二人の浮かれたアホなカップルっぷりほんとにバカで好きだな畳む
1 2 3 4
RSS