MEMO

めも

おそらく交流企画の話だと思うんだけど
「女の子キャラばっかりたくさん作っている人とは交流したくないと思いますか?」みたいな話題を最近見かけた

正直言うと
女キャラばかり/男キャラばかり作ってる人だからといって、別にそれを理由に避けることはないけど、
女55:男45くらいの割合で生産してる身からしたら、キャラクター創造にあたっての価値観が根本的に違いそうだなぁとは思う、私はね

実際、経験的に「この人とはすごく良い交流をさせてもらえた」って思うような相手って、どちらかの性別ばかりとか、特定の属性ばかりを創作している人よりは、いろんな属性のキャラを作って動かしている人の方が多いので……
私も意識的にいろんな属性のキャラを作るほうなので、やっぱりキャラクター創造の価値観が近い人の方が、ファーストインプレッションというか、「この人と遊びたい」と感じさせられるな
(もちろん、女ばかり/男ばかり創作している方が相手でも、良い交流をさせてもらえることは……ある!!)

ただこれは「女の子/男の子ばっかり作ってる人は避けられるからやめた方がいいよ」って話ではなくて、「どんなキャラクターを作ろうが、結局良い交流ができるかどうかは相手との創作価値観とか相性による」って話なんだよな
人間同士の関わりの上で相性があるのと同じように、キャラクター交流だって親同士に相性があるのは当然のことなんだから
忘れがちだけどね
#思想 #交流の話
蘭たんのポケダン実況を見ていて出てきた「ときには犠牲も必要だと思うか」という問いに真剣に考えてみたけど

「ときには犠牲も必要だ」ってセリフが出てくる状況ってなんかもう、今犠牲を払うことが避けられない、って場面だと思うんですよね
だから「ときには犠牲も必要」なのではなく「犠牲が避けられなかったからそれを必要なものだったという結論にすることで自らを守る」が正解なんじゃないかな

諸説あります
#思想
自分の深めの思考を文章にしたものを読み返すのが好きなので、たまにこのメモの #思想 タグを遡って読み返したりするんだけど、ほんとに自分のサイト作ってよかったなって思う。
Xとか、周りのオタクを見てて感じたこととかも素直に書いてるので。
とてもタイムラインに流せるような代物じゃないんだよな。
別に議論を吹っ掛けたいわけじゃないので

SNSの良くないところ、なんでも書けちゃうが故に「別に議論したいわけじゃなくてほんとにただのひとりごとを言っただけ」でも勝手に議論が巻き起こりやすい点
#インターネット
私、たまに「同人誌的展開が好きでない」と表現することがあるけど、あまりにも大雑把で乱暴だなと思って考え直したところ、より具体的には

  • 脈絡や因果関係が見えない、あからさまな作者都合の展開やシチュエーションが苦手(〜しないと出られない部屋とか)
  • キャラのアイデンティティを無視するレベルのパロディ設定が苦手

という結論に至った
要するに原作厨
#思想
近年、映画とかの宣伝でたまに見るようになった「犬は無事です」「猫は無事です」ってやつ
個人的には人間も動物も平等に扱ってほしいからノイズにしか思えないんだけど、実際どんくらい宣伝としての効果があるんだろう
ファンが勝手に調査して犬猫が無事かどうか作品ごとに公表してるなら別にお好きにどうぞなんだけど、公式の広報が「無事です!」ってやってると悪ノリにしか見えなくて
私が犬猫飼ったことなくて別に思い入れのない人間だからそう思うだけなのか
#思想
交流企画で深い交流をした相手と、企画外での付き合いが上手くいかなかったパターン、なんぼか見てきたけど、やっぱ「キャラ同士が仲良くなれたから創作者同士も仲良くなれる」とは思わない方がいいよなー
この人たち、このキャラ同士の絡みがなければおそらく接触しなかっただろうな、って思うくらい普段みせてる価値観が違う人たちってやっぱいるし……
これは自戒も込めています
#思想 #交流の話 #企画の話
交流企画でできた繋がりって強いようで希薄だよな~
いうて同じ交流企画に参加しただけの繋がりだし、「クラスメート」くらいのもんだよな。そこから特にアクションをしなければそれで終わりだし、仲良くなろうと思えばなれるし。
共通の話題がなければそれまでだし。
深い交流させてもらえた相手でも、価値観が合わなければ交流続かなかったりするしな……
まあ経験的にキャラ交流が盛り上がった相手は価値観も合うことが多いけど、必ずそうというわけでもないし

交流企画で知り合って企画以外のことでも付き合ってくれる人たち、大事にしたいよ
#思想 #企画の話 #交流の話
今まで交流企画で出会った人たち、自分は女性ながら企画には男性キャラばかり出して「女キャラは上手く動かせなくて」と言う人が一定数いて、それが不思議に思っていたのだけど
(私の理屈としては、自分も女なのだから女キャラのほうが行動原理や感情などが理解・組み立てしやすくて動かせるのではないか?と感じる)
最近になって、それって世の中のフィクションの物語にはメインキャラが男性の方が多いのが関係してそうだなあと思うようになった

私はキャラクターの行動にリアリティを持たせたいので「自分が実際に感じたことのある感情や、実際に抱くことのある行動原理をキャラに落とし込む=自分と同性の女の方が動かしやすい」けど
上に書いたような「男の方が動かしやすい人」は、自分じゃなくてフィクションの物語からキャラのインスピレーションを受けているのかなって
実際そういう人の動かすキャラクターは、現実的というよりはキャラクター的だなと感じる(それが良いか悪いかという話ではなく、キャラクターの手触りの話)
最近は女性が主人公の話も媒体問わず多くなってきたけど、一定以上昔のフィクション作品では、女性キャラクターといったらヒロイン(男主人公の恋愛相手という意味合いで)、それからサブキャラクターの一部、みたいな感じのものばかりだしね

あと同じ感じで「交流相手が女性キャラクターのとき、どこまでつっこんだ交流をしていいのか分からなくてふわっとしか関われない」みたいな話を聞くけど、このへんもフィクションキャラクター女性密度や役割の偏りが関係してそう。

実際、女性キャラクター動かしてるとなんかこう、突っ込んだ交流をもらえることが少ないな〜と感じることはよくある。その逆もしかりで、突っ込んだ交流をしてくれる女性キャラクターが少ないとも感じている。
だから私が女性キャラ動かしてるときに突っ込んだ交流をもらえたり、
交流相手の女性キャラが突っ込んだ交流をしてくれたりすると、なんかもうそれだけで相手のこと大好きになっちゃうんだよな。
あ、この人、趣味が合うぞ!!!って
#思想 #交流の話
昨今はフェミニズムの考えがあらゆる界隈に浸透して、フィクションの女性キャラもかなり多様化してきたけど、そんな中で「古典的なフィクション女性像」に近い女性も一緒に出てきてくれると謎の安心感がある。最近だとポケモンSVのリップさんがそれにあたるな。美しさを追い求める女性
多様性は大切だし、女が強くあってもいいし、女が美しくなくてもいいんだけど、それはそれとしてか弱い女や美しさを追い求める女、王子様との恋を夢見る女なんかも、いないことにはしないでほしいんだよ……この辺のバランス感覚は難しいとこだと思うけど

昨今のポケモンの多様性の描き方かなり好き。ポケモンが多様であるように人間も多様で。男性もいろいろいて好ましい。
#思想
一部の創作者、「◯◯さんは闇の創作者」「××さんは光の創作者」(ハッピーエンド志向かバッドエンド・ビターエンド志向かみたいな意味合い)って言うことがあるし私も言われたりするんだけど、私自身がそういうふうに言われるのはどちらもしっくりこないんだよな
ハッピーエンドの話を描く時もあれば言い逃れしようのない闇の物語を描くこともあり
でもそれはどっちが好きだという話じゃなくて、因果を重視してるだけなんだよな

自分が物語を評価するときも、ハッピーエンドかそうでないかは二の次で、話の流れから納得できる終わりかどうかを重視するし
ご都合主義が好きじゃないんですよね
大団円っぽく終わってるけど全然説得力ないぞ!!ってのも好きじゃないし、逆に後味悪い終わりになっても因果関係がよく見えなければ「ただただ鑑賞者に暗い気持ちになってほしかっただけなんか?」って思うだけだし……
物語がどんな終わりになっても、そこに至るまでの過程に納得がいくなら受け入れられるし好きになれる

なので私のことは因果の創作者と呼んでほしい(?)
#思想
まことしやかに囁かれることのある「絵を描かない人の中には、絵を描ける人に対してコンプレックスを抱く人が一定数いる」みたいな話、ほんまなんやろうか……とずっと思っているんだけど、まあそれは私が普段から絵が描けるしメチャウマイ人たちとばっかつるんでるから見えてないだけなんだろうな

私は小さい頃から息をするように絵を描いていてそのまま筆を折ることなく大人になったパターンの人間。
物心ついたころからマンガアニメゲームその他諸々に触れてきた人間であれば小さい頃は多少なりとも絵を描いただろうと思うけど
そのまま大人になるまで続けるか、どこかでやめるかの違いって結構デカそうだなと思う。
ある程度大人になってから絵を学ぶのってやっぱ辛いと思うんですよね。自分の今の技術と、本当にすごい人との違いや、差がどれだけ開いているのかを理解できる年齢から学ぶの、きついと思うな……
それに私が中学生とかのころは、よく行くゲーム攻略サイトのお絵かき掲示板や、よく読むゲーム情報雑誌のイラストコーナーにすごい投稿をする常連さんがたまにいるとか、そんな感じだったけども、今は何もしてなくても毎日のようにSNSで激ウマイラストが流れてくる。
FGOとかで出されてても違和感ないようなスゲー絵に、高校生イラコンに出品しました! なんて添えられてたりしてね。
筆を折るに至る理由が昔より多いと思う。
同時にYouTubeなんかで無料でプロのイラストの技術とかに簡単に触れられる時代でもあるんですけど。一長一短だよね。
だからコンプレックスなんて言われるんかなぁ〜
#思想
やっぱり私は自分が今何を考えているのか、何が好きで、何が嫌いなのかをきちんと言葉を尽くして話してくれる人が好きだなぁ
他人が何考えてるのか知るのが好きなんだ
本人が話してくれないのであれば、邪推するしかないので
#思想
別に人がどんな偏見持っていても本当は構わないんだけど
インタ〜ネッツ(SNS)という誰でも簡単にアクセスできる&自分の意図しないところまで自分の発言が容易に拡散できるようになったせいで何を話すのも気を遣わなきゃなったんだろうなぁと思うと世知辛さ感じるところがある
だから個人サイトで好き勝手話してるのが私なんですけども
#思想 #インターネット
男女間のヘテロラブはほとんど見ないかむしろ避けるがBLは積極的に摂取する層、やっぱ「現実に起きている女性に対する性差別や性加害などの問題、および妊娠などの性に関して無視できない高リスク事案」を意識するストレスを排除したくて、でもロマンスやエロに関するストーリーは摂取したいのでBL見てるんだろうなと思う
(仮にそうだとして、第三の性やそれに起因する性差別や性加害が当たり前に存在する世界観であるオメガバースBLが好きな人はすさまじい存在だなと思う)

もしくは単純に女が嫌いなのと、どっちかかな

今はもう繋がり切ってるけどBLすごく好きな人で日常的にミソジニーがにじみ出るツイートしている人がフォロー内にいてめちゃくちゃ苦だったことがあったな。ミュートしたけど

オタクのカップリング嗜好と自分の性についての意識の話、永遠にできるな
#思想
カップリング観とジェンダー観の相関については私としてはもう何年も前から関心があって個人的に考えたり、他の人の考えを漁って読んだりしているので何度でもこの話掘り返すんだけど
(私としては珍しく多めに酒を飲んだ状態でこれを書いているので、支離滅裂だったり配慮の足りない文章になっていたり嫌な思想が滲み出てたりするかも、ご了承)
#思想

そもそもなぜ私がこの話好きなのかと言うと、高校の時に所属していた漫画部的な部活、私含めて女子が7人くらい?いたんだけど、そのうちいわゆるBLを好んで積極的に見る人が5人くらいだったんですよね。しかも商業BLというより少年漫画系の二次創作としてのBLが好きで、よく放課後に同人誌を持ち寄っていた。
私はBLを好まない方の人だったんだけど、部活内ではBLを好む人たちより、そうでない一人との方が、漫画以外の価値観や距離感なんかも合って心地いい人間関係を築けたなあと思う。モノノ怪の絵チャとか一緒にしてすごく楽しかったー。歳がバレるね。

こんなこと言っては各方面から怒られそうなのだけど、やはり「世間一般的には男女間恋愛が当たり前だし、少年漫画の中でも男女間恋愛やそういうフラグばかりが描かれる中で、なぜ作中で言及されてない男同士の恋愛を勝手に妄想して支持するのか」が私としてはずっと不思議なんですよ。理解できない感覚なので。
(補足すると、理解できないから排除したいとか、あなたたちも公式カップルを支持しなさいとか、非公式2次創作なんかやめろと言いたいわけではない。本当にただ理由が知りたいだけ。私は恋愛じゃなくても公式に描かれたままの関係で十分満足するほうなので)
でも本人達になぜあえてそのカップリングなの、どうして男女間恋愛じゃだめなの?と聞いても大概は「好きだから」「好きじゃないから」みたいな答えしか返ってこないので、外野は推測するしかないんですよな。で、外野から推測すると「勝手に私たちのジェンダー観を決めつけてきて不快だ、私たちはジェンダー観にのっとってカップリングを選んでるわけじゃない、ただ好きだからだ」という人がまあまあな数いる。

なにかを好きになるのに理由はないとはよく言われるけど、私としてはそんなことは絶対にないと思うんだよな。自覚がないだけで、
そんでとりわけ性の話に繋がりやすいカップリング観にはジェンダー観は特に色濃く出ると思う。その中でも3Lの中でどれが好きでどれが好きじゃないのかなんてのは、もうゴリゴリにね

個人的にはBLにおけるオメガバースという特殊設定がある種のすごい人気を(一部から)誇ってるのがなんかもうその辺界隈のジェンダー観の強さ感じるんですけど……
あんなの現実世界での男女の社会格差や身体的格差をBLにそのまま当てはめたようなものでグロテスクそのものだと思うんですが、今はもはや人気ジャンルのひとつですよね。
BLが好き、左右固定派とかだけならまだいい逃れられるかもしれないけど、オメガバース好きで私はジェンダー観を好きカプに反映してませんみたいなのはさすがに無理があると思うよな〜。そんな人見たことないけど、結構多いんじゃないのかな。探す前から憶測でものを言うな

なにが言いたいかというと
BL好きな人のジェンダー観がきになるし解き明かしたいと思うけど、BL好き本人でそのあたりを冷静に自己分析出来る人は少なそうだから直接聞く機会がこなさそうで残念、
外野から勝手に推測したら本人達に反発食らうしで残念、みたいなことです、知らんけど。眠くなってきたからこの記事は明日手直しするか消します畳む
1 2
RSS