MEMO

めも

なにげなくサイトブログの投稿一覧を見てたら

20230403225744-admin.jpg

00課陸に参加しての振り返りと反省 — 下書き
最終更新日
2022年12月8日 6:56 PM


という身に覚えのない下書き投稿があって、え!?私何か振り返ってたっけ!?私のぜろかろっき振り返り、読みたーい!!(すでに執筆した記憶がなくなっている)
と、大喜びで下書きを開いたけど、なんと前置きを書いたところで力尽きたらしく肝心の振り返り本題が1文字も書かれていなくて、別の意味で「おもしれー!!!」になってしまった。
なんかもったいないので、前置き文章だけ追記に置いときます。繰り返しますけど、本題は1文字も書かれていませんでした……私よ、いったいなにを振り返ってなにを反省したかったんですか?
#企画の話

00課陸が終わった。(なんでですか?)

00課って何……?という人も見ていると思うので説明しておくと、そもそも00課とはいわゆるpixiv企画のひとつ。1期~5期までが5年をかけて、毎年だいたい7月~11月のころにかけて開催されていた。主催や参加者の間では「夏はぜろか!」が合言葉のようになっている。

舞台は現代日本。霊や怪異による心霊現象や、霊能力者が起こす事件、通称「霊障」と呼ばれるものに対応すべく警察組織内に設立された「00課」という特別対策課が存在する世界。

企画の体裁としては「キャラクターシート投稿企画」つまり用意された世界観に沿ったキャラクターを描いて投げるだけでOK。だけど、参加者が好きに「霊障(つまり事件)」を用意できて、その霊障に他の人が参加して捜査したり、任意の他キャラクターと「相棒」なるペアを組める制度もあるので毎回大いに盛り上がり、Pixivの中でも指折りの巨大企画でもある。

しかし00課は2018年に開催された5期(00課伍)を最後にしばらく開催されていなかった。多分コロナ禍とかいろいろな事情があったのだと思う。00課クラスタは毎年のように「今年はないのか……」「今年もないのか……」とつぶやき、2021年のころには「もうぜろかはないのかもな」という感じの空気になっていた。私は4期から初参加の新参だったけれど、それはもう寂しかった。

で、今年、実に4年ぶりの00課で、私もフォロワーも(実を言うと今の私のtwitterアカウントは00課4期に参加する直前に取ったものなので、フォロワーのほとんどは00課クラスタなのである)大いに盛り上がり、喜びはしゃぎ……という経緯があった。

正直、ぜろかが今年あるとは思っていなくて卓の予定をガンガン入れてしまった人や、他の企画で大ハッスルしている人もそれなりにいたので(私も卓の予定をいくつか期間中に入れてしまっていた)、前期まで参加していた人の中でも来られない人結構いるだろうなぁ……と思っていたんだけど、案外そんなことなくわりとみんな駆けつけていた印象。もちろん活動頻度にムラがあったりはしたけど

前置きが長くなった。とにかく、今年の00課はいつにもまして特別だった。なにせ4年ぶりなんだもん……。と、いうわけで今年の00課に参加しての振り返りと反省みたいなものをつづっておきたい。
(下書きはここで途切れている……)畳む
RSS