MEMO

めも

#少女革命ウテナ 24話まで感想

といってもこのあたり内容が難しい&多分伏線を張る回だと思うので特に今言えることないな……
  • 「好きな人のためなら、それ以外の人への感情なんて問題じゃない。自分なんていくらでもごまかせますから」…………!?!?!??!それをアンシーが言うの怖すぎませんか……????アンシーも自分ごまかしてる……???
  • 御影君、いくつ?なに?根室記念館って竜宮城とかですか?生きてる?ほんとに?生きてた?
  • 馬宮って……誰!?馬宮は……なに……まぼろし……!?アンシー……????
  • このあたりよく理解できなかったので後でもう一度観ようと思います。
  • からの七実様総集編。相変わらずぶっ飛びすぎてて温度差で風邪ひきそうになる
畳む

最近暖かいからか外を歩いてるとめちゃくちゃご機嫌になっちゃうんですけど、思わずRevolution-輪舞-歌いながら踊り出しちゃいそうになるんですよね。私ディズニープリンセスかも
#少女革命ウテナ 20話まで感想

  • 登場人物たちの間に横たわっている感情がいちいちクソデカいな……。枝織ちゃんの「樹璃さんは私のことで頭がいっぱいだから私の方が強い。私の勝ち」理論になんかゾクゾクしちゃった……
  • 薔薇が散らされた瞬間のツワブキくんのポーズにめちゃくちゃ""フェチ""感じちゃった
  • ツワブキくん 七実様のどこに惹かれているのか私にはわかりかねるがとにかくがんばってほしい
  • しかしこれまでの闇落ちデュエリストたちとちがって枝織ちゃんとツワブキくんは別にアンシーに恨みを持つようなことないんですよね。薔薇の花嫁に死を!言うてもうてるけど……どうしたん……あのゼミボーイは何がしたいん……
  • 「あたしはいつも、素直だけど……」で地面を蹴りってする若葉かわいい
  • 西園寺パイセン~~~~~~~~!!??女子寮住みの若葉(しかも一度振った上にラブレターを公開処刑にしている)に世話になるのは本当にクソだと思うけど挙動が憎めなくて許してしまいそうになる 許すな そのヒモ男はやめてタツヤにしな
  • そんなこと言ってたら若葉がアンシーに殺意モリモリになってしまった。若葉、おまえは特別な人間じゃなくたっていいんだよ……ウテナは若葉のこと友達だって思ってるし……それでは不十分ですか……そうだよね……だから闇落ちしちゃったんだもんね……恋って盲目で怖くて…………
  • 若葉戦の作画が気合入りまくってて喜んじゃった トモダチとの戦いはこうでなくっちゃな
  • 西園寺の去った部屋に帰る若葉の表情と声色であーあーあーあー……あんなことされた上で都合のいいように扱ってきた相手でもやっぱ好きだったんだなぁ……若葉……オレにしとけよ……
畳む
#少女革命ウテナ アニメ16話まで
そろそろOP歌えるようになってきた

  • 13話が総集編で、14話からいろいろ変わりましたね。それまではあくまで「自分の目的のためにアンシーを手に入れる」だった決闘者たちが、14話以降は「アンシーが憎いのでアンシーを殺すために手に入れる」になるんだなぁ……絶対運命黙示録もバージョン違いでいい
  • ていうか14話からなんか演出とかカットも意味深になってません?あの……エレベーター?なに?こわい
  • 戦闘作画がつよくて最高 ウテナのムーンサルトよすぎ!?
  • なんか最後……BOYが火葬されてませんか!?香苗さんのときは1人だったのに、梢ちゃん回の仮装少年一時停止してよく見たら二人入っててゾッとした 双子の暗喩?なんなん……
  • 梢ちゃんクソデカ感情じゃないですか!!!!やった~~~!!!ふぅん……幹くんの気を引きたくて男の子を……ねぇ……へぇ……厄介感情すぎてニッコリした。「彼氏を変えたの?」「変えたんじゃない、増やしたのよ」良すぎ
  • 「きみのために(言われてもないのに)用意したのに飲んでもらえなくて置き去りのミルクセーキ」に心当たりがありすぎる……(そういう漫画を描いた前科がある……)
  • アンシーと兄ちゃん……何してるの??????????えっ……ちゅーちゅーってそういう……???この学園のきょうだい、爛れすぎてない???私の心が爛れてるの?????????
  • ちょいちょい挟まるオバカ回がオバカに振り切りすぎてて困惑する(カウベル七実様)(壮大なドナドナ)
  • メイン登場人物……というかウテナ以外の決闘者?の名前がぜんぶ木関連なんだな。冬芽、莢一、樹璃、幹、七実、香苗に梢 おや……もしかして若葉も決闘に……?


次回 樹璃さんと思い人の邂逅 へぇ~ふ~ん……
畳む
ひろプリ 今週の感想!
案の定キュアウィングの変身でちょっと泣いたオタクです


いやぁ……つばさくん……可愛くてかっこよくて優しくて……最高だったな…………
私は大友なので「社会がプリキュアに求めてる(であろう)もの」の視点の感想が多くなります ご了承ください……

初のメインキャラ男性プリキュアであるキュアウィングが「プニバード族」という人間とはちがうファンタジー種族であることについて
「メインキャラ男性プリキュアを出すからには人外なんて属性を付けて逃げ道を作るな、潔く人間男性プリキュアにしてほしかった」って意見があるのもまぁ分かるのだけど、「飛べない鳥が意志と勇気で空に飛び立つ」という背景が「これまでメインキャラではプリキュアとして変身できなかった男の子が、プリキュアに変身する」というストーリーに絡んでくるので個人的にはつばさ君がプニバード族でよかった。
ただこういう変化球は「初めてのメイン男性プリキュア」だからこそ受け入れられるんだろうとも思うな……。企画進行の都合上、今作での評判を取り入れるのは次回作では難しいかも知れないけど、次次回くらいでは人間男性プリキュアも出てきてくれると信じたい……

つばさ君の意志が「プリンセス(エルちゃん)を護るナイトになります!」なのも好きだな〜。
プリキュアってどうしても立場上いわゆる「古い型にはまった」キャラクター表現は制作側としては避けなきゃいけないコンテンツだと思うんですけど、メイン男性プリキュアを登場させるところまできて「姫を護る騎士」(女を護る男/男に護られる女)という「古い型にはまった」とも思える設定を出してきたの、逆に「前時代的価値観に思える理想を抱くことの肯定」にも見えて……。制作側がそこまで意識してるかどうかは分からないんですけど。
「古い型にはまった」ものを否定すると、どうしてもその「古い型」と同じもの(ピンクが好きな女の子とか、か弱いお姫様とか)が否定されることに繋がりかねないのですけど、本来は別に「強くてカッコいい女の子」に憧れるのも「護られるお姫様」に憧れるのも自由なんですよね。男性初プリキュアと同時に「プリンセスを護る騎士」を持ってきたことで、そこまでカバーしてくれたのかなと思う。

変身バンクもめちゃくちゃ可愛くて〜〜〜……男の子だから変に「カッコいい」方向に振り切らないかなと勝手に心配してたんだけど、プリキュアらしい可愛さも残しつつ凛々しさもしっかりあって最高だった……つばさくん……よかったねぇ…………

次はあげはちゃんの番だな〜〜〜。どんな感じに変身してくれるか楽しみだ
ていうかキュアウィングとキュアバタフライの身長差がめちゃめちゃめちゃめちゃ可愛くて……ここの2人がどんな感じで絡むのかすごく期待している畳む
#少女革命ウテナ アニメ13話まで感想

  • アンシーショックがでかすぎて忘れてたんですけど、七実様……お兄様のこと……もしかして……恋愛的に、もしくは性愛的に好き……とかですか!??こっちも十分ショックでかかったけどアンシーショックがやばすぎて……
  • 幼七実様が猫に嫉妬して川に流してしまうくだり、子どもの残酷さが出てていいなと思うのと同時に、今もやってることがそうそう変わらないあたり、悲しいかな七実様はいまも子どもの心のままなんだな……とも思えてきったねぇ笑顔になる
  • 謝ろうとしてきたウテナに対する若葉の「勝手に謝っておしまいにしないでよ」めちゃくちゃよくないですか……!!??絶対に事情を聞いてやるという気概を感じる。本当に友達思いのいい子だよ……
  • 少女同士のおでこキス助かる
  • アンシーから剣取り出すバンクが良すぎるからメインキャラ全員分やってほしい。おねがいします


生徒会のみなさん、もれなく全員自分の都合でアンシーを奪い合っててつれ~と思っていたけどウテナだって「アンシーは自由になりたいと思ってるはず、だから自分が解放してあげるんだ」ってのは自分の都合なんだよな……。つれ~……薔薇の花嫁ってなんなん……アンシー……自我はあるんですか?
でも空になった席にウテナの幻影見てるってことは希望を持ってもいいんでしょうか……

何べん見ても幹くん戦のときのアンシーの「そこだー!ウテナ様!やっちゃえー!」がよく分かんなくて好きだな
畳む
#少女革命ウテナ アニメ11話の視聴途中なんですけど限界になってしまったので一旦吐き出します(?)

アンシーの「(若葉と)ともだちになれたらいいな……」で自分でも信じられないくらいべっしょべしょになってしまったんですが……
ともだち概念に弱すぎる

いいよね……ともだちって……。異論は認めるんですけど、ともだちって人間関係の中でも最高の関係であって、でも同時に最高に難解な関係でもあると思うので……。
まず「ともだち」って定義が曖昧なのよ
きょうだいみたいに生まれつき「そう」なわけじゃないし、恋人や夫婦みたいに「なろう」と約束してなるものではない
「ともだちになろう」でなるパターンもあるっちゃあるけど多くの場合、人付き合いをする上で結果的に「いつの間にかそうなってる(そうなっていることに本人たちも特に気付かない)」のがともだちだと思うんですよね。

ある意味、「ともだちになる」って人間関係の始まりなんだよな。
恋人になるとか夫婦になるとかって、それもまあ「始まり」ではあるけど「人間関係の始まり」ではないじゃないですか。どっちかというと「一区切り」みたいな?
だからアンシーのこぼした「ともだちになりたい」って感情ってすごく尊くて……相手に関心があって、もっと知りたい、もっと一緒にいたいと感じてるってことで……
しかもこれをいい意味でも悪い意味でもお人形みたいな「アンシーが」言ったっていうのがなんかもう私は
私は……………………
限界です……
なれ ともだちにでもなんでもなれ 若葉ならなってくれる

友情厨が思わぬところでまろび出てしまったな……つづきをみます……

(11話完走した追記)
え!!???!?ちょっと!??!?!?私の感動を返してくれませんか!??!?!?!??!?!??!?!?!??アンシー!?!?!??!?!??!?
エンゲージしてるウテナの「アンシーを普通の女の子にしたい」って願いがあなたをそうさせてたの!??!?!?!??!?!?!??!?!?
薔薇の花嫁ってなに!?!?!??!?!?!??!?!?!??!?
うワ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
畳む
#少女革命ウテナ アニメ8話まで感想

  • 背景美術がすごくかわいくていいな~。色味にセーラームーンみを感じる……緑みの強い青が可愛い。あとこのころのアニメの髪の作画めちゃくちゃ好き。線の取り方とか暴れ気味のシルエットとか
  • 昨日幹くんがめちゃくちゃ好きって書いたけど、どこが好きって本人は至って温厚で優しくて人を傷つけるようなことはしないタイプの子だけど、無自覚な自分の才能と、それが妹のものだという勘違いで、妹をめちゃくちゃにしてしまってるとこなんだよな。優しくて愚かで……かわいいね……。妹ちゃん初登場のとき我が儘娘っぽさにびっくりしたけど、背景を知ったらまぁこうもなるわな……と納得してしまう
  • あと幹くんアンシーのこと好きだゆうてるけど、それも妹のピアノの音色(実際は自分のピアノ)と重ね合わせて好きだと錯覚してるだけなんじゃないんですかね……いやこれはどうか分からないけど 幹くん どうなんでしょうか 君は ちゃんと周りの人を見られていますか……
  • OPで七実様戦ってるけど、ゆくゆくは七実様が決闘に加わる日も来るんですか?めちゃくちゃ楽しみだな~
  • 樹璃先輩の思い人ってもしかして女性のほう……?て思ってたらやっぱりそうじゃないですか!?!?!!??!!!しかも集合写真で男性を見つめてる横顔を切り抜いてロケットにしまいこむ執着ぶりで興奮してしまった
  • 西園寺先輩って実はすごくかわいい……?交換日記て…………回を重ねるごとにアホキャラになっていくのであたたかい目で見てしまう
畳む
ウテナ見始めたけど、幹くんめちゃくちゃ好きやな(そうだね~~~~~~~~~)

実は2話までは見たことあるんだけど続かなくて……改めて観るとOPが好きすぎる 曲もアニメーションも好き
ウテナに限らずこのころのアニメのキャラクターのシルエットがすごく好き。上半身のボリュームが大きくて下半身はスラっとしてて可愛い

ちりばめられたモチーフといい雰囲気といい、フォロワーが私にオススメした理由が分かりすぎて笑ってしまう
#少女革命ウテナ


みんなたち~~~~~~~~~~~~~~(自戒もこめて)

この「質問ある?」シリーズ好きでいろいろ観てるんですけど単純に知識欲が満たされるし生活の役に立つのもあるのでオススメです
エブリシングエブリウェアオールアットワンスを観ました
ボーボボみてえな映画だな……でも後味は不思議と悪くない……いや私の理解が追いついていないだけなのか……?と感じたけど、「そういえばこの映画の監督、スイスアーミーマンの人だったわ」と思い出して全てが腑に落ちた
好き映画です
今日、映画「バビロン」を観てきた。
映画そのものの感想はまた後日書くかもしれないし、書かないかもしれない。

この映画、汚いシーンやあんまり凝視したくない感じのシーンが本当にいろいろ、しかもまあまあ頻繁に出てくるんですよね。
そういう映像ってやっぱ人を選ぶ要因になりやすいと思うんですが、私はだいたい観ても平気で、かといってべつにそういう汚いシーンが特別好きなわけでもなく、
でもそういう「盛り込むと観る人を選ぶ要因になる危険があるが、しかし現実には確かに存在する現象」をきちんと描いて取り入れてくれる作品ってなんかそれだけで好きになっちゃうんですよね、ちょろいから。

っていうのをなんか今日は痛感した
映画版「映画大好きポンポさん」に複雑感情を抱いている
いい映画だとは思うのだけど好きかと聞かれると微妙なんだよな……
このへんちゃんと整理したい 整理すれば何かが見える気がするので
(こないだ放送されてたえねっちけの録画を観た感想)(劇場公開当時にもすでに鑑賞済み)
クリストファーノーラン、愛は尊ぶべきものである、勇気を与えてくれるものである、同時に厄介で扱いに困るものでもある、愛の使い方を誤れば関係した者が苦しむことになる、そういう描き方をしてくれるから好きだ……
作業しながら鑑賞n回目のインセプションを流しているけどやっぱりこの映画ハチャメチャに面白いな
まずもって「他人の夢の中に侵入し、潜在意識から重要な情報を盗み出す」「夢の中で眠ってさらに夢を見ることでより深い潜在意識に潜り込む」という設定の面白さが良いんだけど、夢という非現実のフィールドだから現実にはあり得ないような絵面もそれらしく撮れるのが映画として上手すぎるな
私は重力の方向がグルグルと変わるホテルの廊下でスーツの男が格闘するシーンが大好きです

あと鑑賞後は見た人間にも「もしかしたら今自分も夢を見ているのかもしれない」というアイデアが「インセプション」される作りがやっぱうめぇんだよな……………
終わり方が最高に怖い
よ〜〜やく「すずめの戸締まり」を観たので感想記事 を書きました

いや〜〜〜〜本当によかった。
観た直後は「これが新海誠なのか……」という気持ちもあったけど、噛めば噛むほど好きになる映画だったな……
正直かなり泣いちゃった……
2回目観に行くか悩む
1 2 3 4
RSS